赤ちゃんミルク水

水宅配ウォーターサーバー比較

スポンサードリンク


粉ミルクに適した水

赤ちゃんの粉ミルクを溶くための水は重要です。ご存知の方も多いと思いますが、赤ちゃんに硬水を飲ませると体調不良を起こしてしまうことがあります。ミネラルが豊富な硬水のミネラルウォーターは内臓、得に腎臓に負担がかかってしまうためです。

 

硬度が高ければ高いほど、ミネラル含有量が多ければ多いほど赤ちゃんの身体には大きな負担になってしまいます。

 

硬水を飲ませたり、ミルクの水に使用するとお腹を壊してしまったりするのです。硬水では粉ミルクの栄養分に悪影響にもなってしまうとか。

 

赤ちゃんのミルクのための水には是非軟水を!日本の水道水は軟水なのでミルクの水としては最適です。

 

ミネラルウォーターの場合でもミネラル含有量の少ない軟水であればミルクの水に使用しても大丈夫です。

 

あくまでも目安ですが

  • 硬度:60以下
  • pH:6〜8
  • カルシウム:285mg/L以下
  • マグネシウム:30mg/L以下
  • ナトリウム:42mg/L以下
  • カリウム:367mg/L以下

のような軟水が推奨されています。ミネラルがどれぐらい含まれているのかわからない場合には、硬度が60以下の物を選んでおけば大丈夫です。

 

日本の水道水は地域によって若干の違いはありますが硬度は50〜60前後のところが多いですね。中にはこれよりも硬度が高いところ、低いところがありますが、水の宅配、ウォーターサーバーで使用されている水は硬度30やそれ以下の水が多いです。

 

勿論赤ちゃんの粉ミルクを溶くための水としても最適な水です。