乳幼児ウォーターサーバー

水宅配ウォーターサーバー比較

スポンサードリンク


赤ちゃんも安心して飲める水

乳幼児(赤ちゃん)に飲ませても安心な水ってどんな水なのでしょうか?乳幼児に飲ませないほうが良い水もあるのです。

 

乳幼児に飲ませないほうが良い水はミネラルウォーター。しかし、ミネラルウォーターと言っても硬水と軟水があります。

 

飲ませないほうが良いのは硬水です。硬水にはマグネシウムやカルシウム等様々なミネラルがたっぷりと含まれています。

 

硬度の高い水は飲み難い、嫌いって大人もいるのではないでしょうか?独特のクセがありますよね。

 

乳幼児にとっては硬水のミネラル分が好ましくありません。その理由は乳幼児はまだ内臓が未発達だから。硬水を飲むとお腹を壊してしまったり、腎臓にも大きな負担になってしまうからです。

 

更に、硬水で粉ミルクを溶かすと粉ミルクの成分が濃くなってしまいます。粉ミルクは水で溶かしたときに母乳に近い成分になるように出来ているので、硬水で粉ミルクを溶くと必要以上にミネラルを摂取することになってしまうのです。過剰摂取ですね。

 

使わないほうが良いとされている硬水は硬度が120以上のもの100ぐらいからも注意が必要ですね。乳幼児のこのミルクにミネラルウォーターを使用する場合にはこの硬度に注意しておきましょう。

 

乳幼児にも安心して飲ませることが出来る水は硬度60以下の軟水、RO水ですね。特にRO水は逆浸透膜技術で水が限りなくピュアな状態なので乳幼児の粉ミルク作りにも最適なのです。

 

日本の水は軟水なので安心ですが、海外のミネラルウォーターは硬水の物もあるので注意が必要です。

 

いつもペットボトルを買うのは大変、だけどいつも安心、安全な水を飲みたい。乳幼児がいる。そんな方にこそおすすめなのがRO水のウォーターサーバーですね。軟水、超軟水なので赤ちゃんの粉ミルクを溶く水に最適です。